まいさんの日記

まいさんが、趣味的な記事を書くところです。はてなダイアリーの「まいさんの日記」のから引っ越しました。

過去のイベント配置図や中国麻将の話題は、「 まいさんのホームページ DTI版」へ
Twitterもやってます

「東方合同祭事 陸」のサークル名入り配置図

 3月25日に蒲田のPioにて開催される東方イベント、「東方合同祭事 陸(6)」の公式サイトで、サークルリストと配置図が公開されていましたので、サークル名入り配置図を作成しました。カタログは当日入手かなあ。

「東方合同祭事」は、いくつかのイベントの集合となっております。秘封のイベントがない以外は基本的に去年と同じですね。
 配置図ですが、いつもの通りに、まいさんのホームページDTI版に置いています。下の図をクリックするとそちらへ移動します。

http://www.green.dti.ne.jp/maisan/ 東方合同祭事6

 配置図は、公式サイトのものと上下逆にしています。見辛いかも知れませんがご容赦を。

 さて、イベントのTwitterによると、当日はいろいろない企画があるようですね。

  • 京都のイベント「求代目の紅茶会」との連動企画
  • 「御阿礼祭・鈴奈」「求代目の紅茶会」「鈴奈幻想絵巻」3イベントの連動企画
  • 「諏訪子ランド」で色紙掛軸
  • お酒やお菓子の販売

 等々あるみたいです。詳しい内容や時間などは検索してくださいな。

 もちろん今回も参加予定です。当日はよろしくです。

 その次のイベント参加は名古屋の名華祭、その次は例大祭かな。

 名華祭は、いつものごとくカタログのほうやサークル配布物用のサークル名入り配置図を作らせてもらいました。参加される方はよろしく。
 例大祭の配置図はまだ手付かずですが、サークルリストは出ているので、ぼちぼち判る範囲で作成するかなと。たぶん名華祭でカタログが販売になると思いますので、最後の作業や公開はその後しばらくして出せればいいかな、という感じです。

「東方合同イベント 2018 春!」のサークル名入り配置図

 今週の日曜祝日に蒲田のPioにて開催される東方イベント、「東方合同イベント 2018 春!」のカタログを購入してきましたので、サークル名入り配置図を作成しました。
 このイベントは、「紅のひろば」など12の東方オンリーの集合イベントとなっております。

紅のひろば 15
このはな咲夜10
ようせいげんき10
恋のまほうは魔理沙におまかせ!9
七色魔女の人形舞踏会。7 &七曜魔女の舞踏会。7
旧地獄温泉 お燐の湯
もりや神社例大祭 七
みょうれんパーティー 4
ゆゆみょん! 6
八雲のヒミツ基地 2
萃香粋酔 2(すいかすいすい)

 配置図ですが、いつもの通りに、まいさんのホームページDTI版に置いています。下の図をクリックするとそちらへ移動します。

http://www.green.dti.ne.jp/maisan/ 東方合同イベント 2018 春!

 さて、いつものイベントですね。今年は2月に連休があるので、ここに入れてきたようです。
 サークル数はちょっと減っているかな。ただ、冬コミから若干期間が空いたので、ここで新刊を出すサークルさんも多いみたいです。
 何か去年と同じこと言ってますね。

 今回は、3連休の真ん中ですし遠方からの参加にも良いかも。

 うちは、旅行の予定を入れているので、残念ながら不参加です。
 次回の配置図作成は、3/25の合同祭事あたりかな、と思います。またその時まで。

第14回東方Project人気投票のポイント率の推移グラフ

 先週投票が行われた、第14回東方Projectの人気投票の結果から人妖部門について、ポイント率(全ポイントのうち該当キャラに投票されたポイント数の割合)についての推移をグラフを作成しました。今回も人妖部門以外はグラフは作ってません。

 順位の推移などについては、すでに確認されたりしていると思いますが、こちらのグラフではポイント数の獲得率(ポイント率)の変動を見るために作成しています。

 総ポイント数は投票者数によって毎回変動しますが、ポイント率は全ポイントのうち対象者が何%のポイントを獲得しているのかを表し、相対的な人気度が判ると行ったところでしょうか。また、順位だけの比較では判りにくい、他のキャラとの位置関係などや、相対的な人気の推移が判りやすいかなと思います。
 今回も前回のグラフに付け加え、今回の上位50キャラ推移を記載しました。(ここまでほぼ前回と一緒の説明)
 けっこうゴチャゴチャなので、正確な順位やポイントを知りたい方は、上記のサイトを見て下さいね。

下記のグラフの画像をクリックすると拡大表示します。(3648x1440と、かなり画像がでかいので注意)
http://www.green.dti.ne.jp/maisan/img/ninki14.png

 20位以下はかなり見辛いですが、名前と線の色と傾きは揃えているので、そのあたりで判断してもらえれば。

 1位の霊夢さんは安定。
 9位までは前回とキャラは変わらず。
 11位まではだいたい同じような割合でポイント率が下がっていますが、レミリアと妹紅だけポイント率がの下がり具合がゆるいようです。その結果、妹紅が前回の11位から10位に。9位のアリスとは僅差でした。

 20位くらいまでを見ると、天子と紫が大きくポイントアップ。憑依華への登場による効果でしょうね。この2人に順位を越されたのが早苗。ポイント率は伸ばしており、いくつか順位が上がってもおかしくないポイントの動きでしたが、前回が上位グループと少々離されている混戦グループの先頭という位置取りが不運ということになるでしょうね。
 50位以内で、新キャラ以外でポイント率が上昇したのは、天子、紫、早苗、ドレミー、チルノ、神子、萃香、メリーの8キャラのみで、他のキャラはポイント率が下落していることになります。

 15位には早速の新キャラ。今回の人気投票から、新作ゲームとして「東方天空璋」と「東方憑依華」が新たに加わっており、それらの新キャラも上位に食い込んでいるようです。
 今回15位の憑依華の新キャラは、まだ新作販売から日も経っておらず人気投票でも名前を伏せた「ラスボス(青髪)」となっていました。このグラフでも公式と同じ名称(伏せ字)を使用しています。天空璋の新キャラは、隠岐奈が45位、あうんが47位でした。

 20位以下あたりは混戦ですが、ドレミー・スイートの順位・ポイントの大幅アップは特筆ですね。憑依華の参加や、二次創作等の出番が多かったというのが原因なのかも。
 また、混戦の中でもポイント率の変動はまちまちで、ほぼ横ばいのキャラもいれば、下落傾向のキャラもおります。このあたりは前回・前々回からの動きも見ると面白いかなと。

 前回51位以下からの上位進出が2キャラ(ドレミー・スイート、マエリベリー・ハーン)。
 前回50位以内から圏外へ映ったのは5キャラ(火焔猫燐ナズーリン上白沢慧音永江衣玖ミスティア・ローレライ)。全て40位台後半以下から50位台への下落で、大きな変動ではない感じ。ですが、人気の新キャラや新作に再登場などで人気を戻したキャラが出たら、ボーダー付近のキャラはどんどん押し出されていくわけで、なかなか寂しいものがあります。


 近日中に、人気投票のサイトでは詳細な結果やアンケート結果が出ると思いますので、楽しみです。
 なお、うちは今回は人気投票に参加しておりません。人気投票はわりとまとまった時間を使うので、土曜日にやろうと思ったのですが、知人との外出がかなり遅くまでなってしまって。さっと出せるアンケートだけでも回答しておけば良かったかな。

 なお、キャラとしては以下を出す予定でした。
 パチュリー(一推し)、霊夢、美鈴、てゐ、静葉、…あとはその時の気分で

 それではまた〜。

第4回博麗神社秋季例大祭 サークル名入り配置図

 10月15日に東京ビッグサイトで開催される東方イベント、「第4回博麗神社秋季例大祭」 のカタログが発売されましたので、サークル名入り配置図を作成しました。

 配置図はいつもの通り、まいさんのホームページDTI版に置いています。図をクリックするとそちらへ移動します。
http://www.green.dti.ne.jp/maisan/ 「第14回博麗神社例大祭」

 そんなわけで、秋の例大祭の配置図です。
 リストは少々前に公開されておりましたので、過去の情報を元に配置図の元となるサークル配置部分を作成、サークル配布物である島の配置が判ったので、大まかな配置図を作成、本日カタログが販売されたので、詳細な配置図を作成という感じでした。
 今回は、東3ホールがもちょっとうまくまとめたかったなと言う印象。

 秋季例大祭はけっこうスペース数も多く、なかなか買い物たいへんなイベントです。
 前回同様、アナログゲームと同人ソフトの区画が別に設けられています。いつも体験会みたいなことをやっていて、うちもゲームが好きなので、自分が遊ばなくても他人がやっているのを見たりするのが好きです。

 あと、即売会以外のイベントもありますね。同人の買い物が終わったあと時間潰せるのがいいです。中にはこちらメインの人もいるかな。
 企業スペース、献血コーナー、ゲーム大会や落書きコーナー、読書会などがありますね。 ゲーム会社では今回はSEGAとPlay,Doujin!のみで、何社も集めて大々的ではないようです。そういうのは来年の春かな?
 ステージイベントや痛車、コスプレや縁日企画は、他のイベントと共通スペースでの運用のようでした。

 日程は、東方紅楼夢(大阪開催)の1週間前という日程。2周連続で大型のイベントになりますね。うちは両方参加します。個人的には大型イベントが2周連続よりも間隔がもうちょっと開いている方がいいと思っています。どちらも開催中の告知で次回の日程の発表があると思いますので、その時期待しましょう。

 そうそう、配置図はいつもの通り、手作業での作成ですのでミス等あればご指摘お願いいたします。
 なお、公式サイトのサークルリストとカタログと整合していなかった部分がいくつかあり、そういうものはカタログの記載情報に寄せています。(下記参照) 

下記のサークルは、カタログに掲載されていましたが公式サイトのリストにありませんでした。

    • き19b「川原グループ」
    • き37a「ぱぽ屋」
    • た10b「蕪研究所」
    • と27a「紅月堂」(こうげつどう?)なお、同名ので読みが異なると思われるサークル「け47b 紅月堂(あかつきどう)」もあり、こちらはリストにも載っていました。

 今回は別イベント、「Comic1」と「Character1」が別ホールで開催されますね。こちらに行くかどうかは不明です。参加サークルさんや企画次第かな。

 今年の大きめのイベントは例大祭紅楼夢の次は冬コミでしょうか、うち作成の配置図も今年はこれが最後かな。次の機会がありましたらよろしくお願いします。

第13回東方紅楼夢 サークル名入り配置図

 10月22日にインテックス大阪で開催される東方イベント、「東方紅楼夢(第13回)」 のカタログが一般発売されましたのでサークル名入りの配置図とその案内ページを作成しました。

 配置図はいつもの通りに、まいさんのホームページDTI版に置いています。下の図をクリックするとそちらへ移動します。

http://www.green.dti.ne.jp/maisan/ 東方紅楼夢

 いつものインテックス大阪の4&6B館の開催ですね。
 毎回参加している方からすると慣れている会場、館はありがたいものです。

 今回の配置図ですが、カタログ記載の配置図とサークルリストに不整合があり、6号館のLブロックについては過去の事例を参考にして配置図を作っています。
 説明すると、カタログにはL01a〜L15bまでの30spのサークル掲載があるが、カタログ冒頭の配置図にはL01〜14の机しか記載されていない。そのため、去年の配置(Lブロックは01〜15まであった)で作成しています。
 あと女子更衣室の通路がカタログでは不明確でした。更衣室は上階にあると思われますが、6Bホールから階段室へは一旦6Bから出ないといけません。とりあえず大きな扉がある部分に矢印を描いていますが、男子更衣室の近くの扉が通路になるかもです。

 そうそう、今回のカタログは、巻末のスタッフ漫画がなくてちょっと残念。
 あれ楽しみだったのですけどね。次回以降に期待ですね。

 そんな紅楼夢ですが、10月15日に開催される「博麗神社秋季例大祭」の翌週となります。
 連続して大型のイベントがあるのはたいへんですが、大きな箱でのイベントはスケジュールも限られると思いますのでしょうがありません。

 あと、例大祭のカタログは10月1日あたりに発売と予定されているようですので、入手したらあちらのサークル名入り配置図も作成する予定です。

 今年の秋イベント、先週の京都イベントを含め、大きめな東方系同人イベントは3連休を外れていますね。大型イベントで遠征…の前後は観光をやりたい人もいると思いますが、普通の週末だとなかなか大きく観光できないところです。

 うちは、紅楼夢にも秋季例大祭にも一般参加します。紅楼夢は宿は決めていますが、行き帰りは未定。まあ大阪ですのでどんな交通手段でも大丈夫かな。東京からなら、いざとなったら新幹線に乗ればいいわけですし。

 それでは当日はよろしくお願いしますね。

コミケ92参加しました

 そんなわけで、もう一週間前になりますがコミケ参加のレポートを。

  • 8月10日(前日)

 会社の方はこの日から夏休みでした。

 サークルチェックや配置図への転記などの準備とともに、サークルの準備としてペーパーを作成。
 ペーパーの内容は最近の国際麻将関連の話題2種をつらつらと殴り書き、文字だけA4用紙いっぱいに書くという、あまりうれしくない仕様でした。

 夕方は、前夜祭的な食事に出かけました。それなりの人数が集まっていましたが、端っこに座ってたのであまり大勢の人とは会話しなかった感じ。帰りがけに銀行でコミケの軍資金を引き出して帰宅しました。

  • 8月11日(1日目)

 サークル参加当日です。
 準備はほぼ前日に終わっていたため、8時ぐらいに到着するように移動。現地で待ち合わせなどして入場しました。
 サクサクと設営を実施。新刊が1種のみで、あとはフリーなペーパーだけで簡単に設営は終了しました。

 1日目は買う方でもメインの日(東方系)なので、開場直後は知り合いの売り子に任せて買い物を優先させてもらいました。
 初動は「上海アリス幻樂団」さん。開場後すぐに購入できました。今回も好運にも神主さんが直接販売している列で買い物ができました。上海アリスで買い物できた場合、ここずっと神主さん販売列に当たっていますね。なにげに好運かも。

 上海アリスが終了したあとは、中央通路沿いから島中→壁→島中と東4地区を買い回りました。
 開場直後のの空いている時間にガンガン回れたので、とくに長時間並ぶようなサークルもなく、かなりサークルをチェックしていた割には、10:40頃に東方系の買い物は終了。
 チェックは他の館(東123、東78)の艦これ系、同人ソフト系などもありましたが、こちら方面は午前中には回りませんでした。(東78の知り合いの所だけ後で挨拶回りに行きました)

 東方系で買い物が終わると自分のサークルに戻り、これ以降は短時間の離席を除いて自分のサークルに常駐しておりました。

 売る方は、今回は新刊があります。以前頒布した「国際ルール麻雀(中国麻将、国際麻将)」の解説本の改訂版(第3版)です。内容ですが、2版を発行した3年前から国際麻将のルールや情勢には大きな動きがなく、ほぼ2版と変わらない内容になっております。2版の在庫が少なくなったため発行したような感じです。

 とはいえ、15時くらいまでに売る分(30部ほど)は完売終了。100部発行し印刷所から直接搬入してたのですが、例年の売上から30冊程度を残して残りは先に帰る売り子に持って帰ってもらってたのですが、ちょうどいい感じになくなったと思います。
 というか思った以上に数が出た印象でした。やはり内容が変わらなくても新刊は強いです。

 売るものがなくなったので、15過ぎに会場を離脱しました。
 当日は秋葉原で飲み会がありましたが、それまで少々時間があったので乗換駅の八丁堀のファミレスでお茶と軽食に。
 このあたりは結構飲食店がありますが、祝休日はかなり空いている感じです。ビッグサイトでのイベント後に秋葉原で飲み会やうちあげというパターンはけっこう多いのですが、その時は今回と同じようにここでお茶などをして時間調整することが多いですね。
 その後、飲み会に出席し10時ごろ帰宅しました。

 1日目は曇り、たまに霧雨や小雨振る天気で、最高気温も25度程度と非常に過ごしやすい一日になりました。
 この後、2日目の最高は28度、3日目は31度と少しずつ気温が上がりましたが、酷暑とはならず、大雨にたたられることもなく、ここ数年になかった過ごしやすいコミケだったと感じました。

  • 8月12日(2日目)

 少々気になるサークルはあったのですが、コミケ会場にはいかず、自宅で洗濯や3日目のサークルチェックなどしておりました。
 夕方は、昨日飲み会をしたメンバーで食事で集まろうという話になり、夕方から移動。食事は、当初の目当ての店がなくなっており、飲み会に変更。昨日とは違う店で過ごしました。

 途中買い物をしつつ9時ごろ帰宅。 明日の準備(コミケのサークルチェックなどの準備、名刺つくり)などを進めてましたが、かなり遅く(日が変わった後)に寝ることになりました。

  • 8月13日(3日目)

 買い物の打ち合わせなどもあり、1日目よりちょっと早めに移動、今日は知人の通行証で入場でした。
 知人のサークルの設営などを手伝ったあと、あいさつ回りで周回、そのまま開場を迎えました。

 この日は、夕方にさいたまスーパーアリーナのデレマスのライブに現地参加するため、会場に滞在できる時間は午前中までという感じで動くことにしておりました。

 3日目は東123、東456とも広範囲に買うサークルが点在しており、開場直後から買い物を始めましたが、全て買い物が終了するまで1時間と少しかかりましたが、予想よりも早く終わりました。壁大手でそれほど並ぶサークルがなかったので、このくらいですんだ感じかな。
 知り合いサークルに挨拶をして、11時過ぎには会場を脱出して帰宅しました。
 11時30分頃のりんかい線国際展示場駅はまだ帰る人より会場に向かう人の方がずっと多かったですね。

 夏コミ3日間と、後日書店で購入した同人誌の数は142冊でした。(CD類は除く)

 コミケのレポートとしてはここまでです。
 アイマスのライブについては、週末あたりにまたレポート書こうかな。

 久しぶりのイベント参加レポートでした。

第14回博麗神社例大祭 サークル名入り配置図

 5月7日に東京ビッグサイトで開催される東方イベント、「第14回博麗神社例大祭」 の公式サイトで、先日サークルリストが公開されましたのでサークル名入りの配置図とその案内ページを作成しました。

 配置図はいつもの通り、まいさんのホームページDTI版に置いています。図をクリックするとそちらへ移動します。
http://www.green.dti.ne.jp/maisan/ 「第14回博麗神社例大祭」

 4/2の名華祭でカタログの先行販売がありましたので、図面を更新しました。(以下本文はカタログ販売前の内容ですが、そのへんはご了解下さい)
 また、コメントにありました、配置コピペミスも修正しております。

 3月21日現在では、配置図の方はサイトでは公開されておりませんでしたので、サークル様に配布されている送付物に載っていた配置図などを参考に作成しています。そんなわけで、今回の配置図はあくまでも「先行情報版」とか「速報版」みたいな感じでよろしくです。きちんとした情報はカタログ発売後にまとめて再度作成&告知したいと思います。

 今後公式サイトでイベントの詳細な情報が追加発表されたり、配置情報が更新されたり、カタログが発売されたりしますと、配置図内に書き加えることが情報が増えていくと思います。これらの情報は、確認次第配置図は更新していく予定です。配置図の案内ページには、更新情報も記載しますので、たまに見ていただけると幸いです。(ミスなどの修正も順次しますので、できましたら最新版を見ていただければと思います)
など)を配置図に反映させるのはカタログ発売後などになるかなあ。

 今回参考にした配置図はサークル参加者向けの情報であるため、その手の情報(宅配便集積所やゴミ収集場所など)が記載されておりましたが、配置などに関係ないと思われる情報については記載しておりません。ご了承下さい。
 詳しくは(例大祭はいつもですが)、説明のページに進んで『ご注意』のところを確認して下さいませ。

 今回は大まかな区画で記載したサークルスペース以外の区域では、企業スペース、東方ゲームショウ、縁日企画などは決っていたり、すでに詳細が出ているようです。上にも書きましたが、このあたりの情報はカタログ発売以降の作図で更新します。
 カタログはいつものスケジュールであれば4月上旬、名華祭かその翌週くらいに入手できそうな予感です。

 毎回そうですが、作図は手入力によるコピペ作業にて作成しておりますので何かのミスを発見したりしましたら、Twitterでもメールでもよいのでお知らせ下さいませんでしょうか。特に同じサークルを連続してコピペするミスや、サークル名を不完全な形でコピーしていたなど、毎回ミスがありますので、変なところを見つけたらよろしくです。確認でき次第修正いたします。

 あと、今回も配置図の「東456ホール」側は、公式の配置図と上下を逆にしております。(ガレリア側が下、トラックヤード側を上にしております)うちにとっては、コミケで使い慣れた配置(ガレリア側が常に下側)の図の方が使いやすいので、この図もそうさせてもらっております。

 前回同様、ゴールデンウィークの連休最終日というスケジュールです。
 個人的にはお休み(有給休暇)がとりにくい時期なので、もちょっと別の日程が良かったのですが、これはあくまでも個人事。ただ遠方からの参加者が、ゴールデンウィークで旅行が不便(ホテルの予約とか、交通費とか)な時期とも聞きますが、どうなんでしょうかね。

 5月末には、台湾例大祭もありますね。
 こちらに参加するかどうかはまだ未定です。個人的には参加したいところですが…。海外はいろいろと大変です。

 まあ、そんなわけで今年もよろしくお願いいたします。